Twitterで初のスペース。お互いの職種について語り合いました。

6月25日(土)、絶え間なく来る患者さん達の検査をなんとか終え、午後からは小倉英会話クラブへ。

着いたらなんと4人…。

前回は10人くらいいたのに、今回は少人数。

しかも2人は、英会話の先生でもう一人は初心者の方。

こうなるとわかります?中間的な私の立ち位置のプレッシャー感(笑)

 

あまりに少人数なため、自己紹介に20分ちかく使う始末。

掘り下げてもないですよ、私の自己紹介で20分なんて…

日本語でも難しいっす、20分間の自己紹介は。

自己紹介ならぬ事故紹介に。汗

 

占い師(英語の先生)、塾の講師(英語の先生)、貿易会社の方、視能訓練士という異色の経歴の4名のみで行われた英会話クラブ。

異色すぎるだろと思っていたが、どうやら私の経歴の方が皆さんには異色だったみたいで、視能訓練士についての質問が一番盛り上がるという不思議。

最終的には、身内の方が加齢黄斑変性だからと日本語でガチ相談。

 

英会話クラブはいずこへ…。

 

けど、最後マンツーマンで塾の先生とお話ししたときに

「例え海外に何年住んでいても、日本に戻って英語を使わないと話せなくなる」

「だから日本でも、英語を話せる環境に身を置くように努力している」

という言葉が、とても頭に残って。

 

海外に数年間住んだのなら、英語なんて楽勝ってならないんですね。

常に英語を使う環境に身を置くこと、改めて大切だなって。

Twitterでキャリアコンサルタントの方とのコラボ

 ☆異業種コラボスペース☆

視能訓練士のケンさんとコラボスペースやります。

【テーマ】
視能訓練士ってどんな仕事?
キャリアコンサルタントってどんな仕事?

【日程】
6月25日(土)20:00~

たくさんの方の参加お待ちしています。
ひろまれキャリコン

ここに至るまでの経緯を整理すると、以前《夢波サロン》っていうオンラインサロンに入っていて、目のお話しをしていたんです。

そのことをTwitterで呟いていて、そこで夢波サロンと繋がりのあるこてきんさんとTwitterを通じてお話しするようになって。

そして実現したのが、今回の異色種コラボスペース。

スペースって私、初めて参加したんですが、Twitter上で会話をして興味のあるフォロワーさんが聴いてくれるという空間的な場所?

まあ、そんな感じです。

 

皆さん知っての通り、私、度緊張するんです。(知らんがな)

こてきんさんから提案があったとき、OKしたのですが、実はこてきんさんとお話しするのも初めてだったんです。

 

20時開始の20分前から、濃いめの焼酎で緊張を紛らわしながら始まったスペース。
(今日は頭痛いっす)

視能訓練士のお仕事の話からスタート。

10分くらい話せるかなと思っていたら、視能訓練士の仕事について50分程話していました。汗

(視能訓練士の仕事についてはコチラ

 

実は口下手の私が、50分も話せたのには大きな理由があるのです。

キャリアコンサルタントという仕事

皆さん、キャリアコンサルタントってどんなお仕事だと思います?

 

私は、就職や転職をサポートするお仕事かなって思っていました。

大体の人がそういったイメージをもっていると、こてきんさんも言ってました。

 

キャリアコンサルタントというお仕事は

「仕事だけではなく、人生そのものをサポートする役割がある」

 

そして、わかりやすいように私に

「車を運転するのはあくまで本人。私達キャリアコンサルタントは、助手席に座って話を聴いたりアドバイスするのが役割」

 

つまりですよ、人生における迷い事を聴いてくれたり、そっと傍にいて少しアドバイスをしてくれる存在。

なんてありがたい…私なんて迷いまくっている人生ですが、たしかに人に話を聴いてもらえるだけでも楽になりますし、そういう存在が欲しいって思うことが多々あります。

意外と身近な人にほど、相談できないことってあるんですよね。

 

話しを戻します。

私が50分間も話し続けることができたのは、こてきんさんが普段悩んでいる人の話を聴き、適切な質問を投げかけることに長けているから。

キャリアコンサルタントの実力を、最初から発揮していたのです。

 

なんか、自然に言葉が溢れでてきましたもん。

きっと、こてきんさんと焼酎のおかげです。
(こてきんさん:焼酎=9:1)

他職種コラボの重要性

最近、他職種コラボの重要性を考える機会が多々あります。

知り合いの敏腕社長さんから

「やっぱりね、大切なのは人との繋がりなんだよ。今の仕事に全く関わりない人でも、後で重要な出会いだったって、気が付かされることがたくさんあるよ。」

 

英会話クラブでも、帰り道に

「全く違う仕事をしている人が、英語を学ぶという機会を通じて知り合えるのって素敵よね」

 

そして、スペースではこてきんさんと私だけでなく、たくさんのフォロワーの方々が聴いて下さっていました。

ケン(笑顔)

長時間聴いて下さったフォロワー様、ありがとうございます

 

全く違う業種の人が出会い、今まで作れなかった新しい世界をつくる。

これってとっても大切なことなんじゃないかなって思っています。

 

最後に、昨日のスペースを聴いて下さった方との新たな企画の話も。

こうやって、人は繋がっていくんだな。

出会いに感謝ってことで。